[REQ_ERR: 403] [KTrafficClient] Something is wrong. Enable debug mode to see the reason. チャンスを狙い日々準備しておくことの大切さ|モテ塾
哲学

チャンスを狙い日々準備しておくことの大切さ

いつどこで、どうやって出会いが出てくるかわからないのが人生です。

 

気の抜いた服装の時に限って綺麗な女性が電車にいるし、髭も剃らずに出かけたときに限って当日合コンが入って来たりするし、体調が悪くて行けなかった飲み会はなんか大成功して自分抜きのグループLINE出来てるし。

 

昨日だったら…!いつもは違うのに…!

なんて心で叫び、思っていても相手からしたら今日のあなたが第一印象となるわけで、言い訳したって目の前のあなたが結果なわけです。

 

そして近い話が先日私にも起こりました。

 

この前なぜか唐突に男性から

男性「料理好きですか?」

私『まぁ、好きな方です。』

男性「僕、今日ラタトゥイユ作ろうと思うんですけど、作ったことあります?!キラキラ」

なんて言われてしまい。

いや、料理は好きだけど、ラタ…え?ラ、ラタ・・トゥユ…?

そんなカタカナの多い料理は作り方なんて一切思いつかない。

(でも先に料理好きって言っちゃった。恥ずかし。)

となり、自分の料理の腕がラタトゥユを知らない事を恥じ、作れないものを増やす努力を誓った日でした。

(だって作れたらその後の会話弾みますもんね!)

 

ちなみに、なんかすいません。ってお互い言い合って会話終わりました。

教えられるような返しがしたかった。

これラタトゥユ作れとったらどうなっとったんや?!

と、変な妄想のみが残りましたね。(結果何もない)

 

“たまたま”気の抜けた時や、やろうと思っていたことを先延ばしにしていた時には大きなチャンスを逃してしまう時があります。

これはたまたま失敗した実力の出せなかった結果でなく必然的な日ごろの努力の結果。

 

こればっかりは言い訳なんてしてても後の祭りなわけです。

そしてこの今の生活からどうていけば、日ごろの努力が出来るようになるのでしょうか。

それは単純に今少しできていない事を《習慣化》することです。

 

人は何でもはじめ出来ない事や知らない事に対してとても多くの体力と精神力を使います。努力もはじめはこれに当てはまります。

 

今出来ている事のみをして生活することの方がもちろんラクなので続けることが出来るようになる前に飽きてしまったり、疲れてしまったりして辞めてしまうんです。

 

 

しかし慣れて習慣化すると次はそれをしないと気持ち悪くなってきます。

やらないと、寝れない。次のステップに進めない。みたいな感じです。

 

ここまで自分を持っていく為にはまず66日間続けてみましょう。

基本的に人は約66日間続けることで、その物事が習慣化すると言われています。

そうすると不思議な事に今まで使っていた体力や精神力をそこまで多く使わなくても出来るようになっていきます。

 

そうすると、次、どうなっていくか。

また新しい習慣化を身に着ける余裕が出てくるのです。

 

ちなみに1週間に○回はしよう!

という努力方法よりも毎日の習慣に組み込んだ方が確実にラクになっていきます。

(きついのは最初だけ)

 

この小さな努力を続け習慣とすることで確実な成長があり、また続けている毎日なので突然何かあっても、今の自分よりは確実にいい結果が出せる日が増えていくといういいスパイラルモテ人生となっていくのです。

 

組み込む+@の内容は何でもOKです。

【ジム、料理、ファッション、身だしなみ、読書、丁寧な生活…等】

 

女性にモテる事必須なので、少しずつ素敵な自分になっていきましょうね♪